メニュー | 関内のパブといえば、飲んで歌えるスナック「スタンド イヴ」

メニュー

焼酎

  • 鏡月
鏡月
5,000円
鏡月は、豊かな自然に囲まれた雪岳山(ソラクサン)系の澄みきった天然水で仕上げた良質な焼酎です。その味わいは、すっきりとして口当たり優しく、澄みきって軽やかな飲み心地でお好みのスタイルでお楽しみいただけます。ロックや水割りはもちろん、ソーダやお茶割など様々な割材でもお試し下さい。


  • JAPAN
JAPAN
5,000円
サトウキビ糖蜜とお大麦を原料とした焼酎をブレンド。独自製法で原料の自然な甘みを活かしたまろやかな味わいはそのままに、よりすっきりと飲みやすい酒質になりました。
  • 赤霧島 (芋)
赤霧島 (芋)
8,000円
平成14年に品種登録された紫芋「ムラサキマサリ」が原料。ムラサキマサリに豊富に含まれるポリフェノールと焼酎麹が生成するクエン酸に反応して、もろみが真っ赤になることから「赤霧島」と命名しました。後を引くような甘みと気品高い香りが特徴の全く新しいタイプの芋焼酎です。長年に渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているのです。

  • 二階堂(麦)
二階堂(麦)
6,000円
1866年(慶応2年)創業の老舗蔵元。6代目「二階堂暹」杜氏が麦による麹の製法開始し「はだか麦」100%の麦焼酎を発売し、第一次焼酎ブームの火付け役となり全国に轟く銘柄です。厳選された大麦と大分県日出町の自然豊かな自然水を用い伝統と技を継承された麦焼酎は、減圧蒸留特有の華やかで優美な香りとふんわりとした麦の甘み・余韻は飲み飽きのない定番大分麦焼酎です。

  • 黒霧島(芋)
黒霧島(芋)
6,000円
大正5年、霧島酒造創業者・江夏吉助によって初蔵出しされた焼酎は「黒麹」仕込み。霧島酒造の歴史は、黒麹の焼酎で幕を開けたのです。創業当時の黒麹仕込みの味わいを最新鋭の設備と当社独自の仕込みで再現した「黒霧島」。黒麹の醸すうまさはトロリとしたあまみ、キリッとした後切れにあります。霧島酒造の90余年の永きに渡る伝統と卓越した技術からこの美味しさはつくられているのです。
  • 四六吉
四六吉
8.500円
昭和48年(1973年)、麦・麦麹による麦100%の大分むぎ焼酎を
全国で最初に生産発売して 『麦焼酎の元祖』としての地位を
全国的に確立したのが、二階堂です。


『二階堂 吉四六』は、レギュラー焼酎である『二階堂』をじっくりと熟成させ、
芳醇な香りとまろやかな舌触りを高めた二階堂の最高級品です。

八百年もの歴史を持つ窯元の職人が1本ずつ瓶に手書きをした後で
焼き上げるため、数量は限定となっております。


正にこだわりの味のプレミアム焼酎です。

Information

スタンド イヴ〒231-0014
横浜市中区常盤町3-22-3
徳栄ビル502
楽しく飲んで楽しく歌える♪関内のパブスナック【スタンド イヴ】でございます。皆様に愛されるパブスナックを目指して日々おもてなしをさせて頂いております。是非とも一度ご来店下さいませ。
【営業時間】午後8時〜午前1時
【定休日】日曜・祝日
アクセスカウンター

ページの先頭へ